日々のしおり

マスクしてる方が居心地がいい?

よもやま話

ご無沙汰しております、院長の奥さんです(;^_^A 

いよいよ本格的に脱コロナですね。

3月13日からマスク解禁!!ということで、堂々とマスクを外して通勤電車に乗ってみましたが、、

お客さんも駅員さんも、マスク率ほぼ100%でしたね~(;^_^A

中学生の娘に聞いてみると、学校の先生も、生徒も、ほぼ全員マスクしてるんだそうです笑

してない子(男子生徒数名)も居るらしいんですが、その子たちはマスク解禁になろうがなるまいが関係ない子たちだそうで、

3/13以前だと「おい〇〇!マスクしろ!」って言われてたのが、言われなくなっただけ。みたいです!笑笑

さらに女子は「マスク取りたくない」子が多いようですね。

私自身も、スッピン隠しのためにマスクを利用することが大いにありますし、

やはり3年もマスク生活してると、なかなか素顔を晒すのに抵抗が出てくるのもわかります💦

けれども、もうマスクしなくてもいいという状況になっているにもかかわらず、
マスク率100%の車内を見ていると、何だか不気味なものを感じました。

もう、ほとんどの方は知ってると思うんですよね。

ウィルスがマスクを容易に通過することも。

満員電車でクラスターが発生しないことも。

誰とも会話せず、マスクをして、うつむき加減でスマホを触ってる人がほとんどですが、

なぜマスクをしてるのでしょう?

顔を見られたくない?

みんなしてるから?

みんなと違うことをして、ひとり浮いてしまうのが怖い?

黙ってマスクしてる方が、居心地がいいから?

まぁ、それでも我々日本人!
一人二人・・・5人10人と外す人が増えれば、みんなどんどん外していくのでしょうね。

梅雨、もしくは夏の暑い時までには、みんなで脱マスクできるといいですね!٩(ˊᗜˋ*)و٩(ˊᗜˋ*)و٩(ˊᗜˋ*)و

ところで余談ですが、当院の院長は、前述の男子生徒とバッチリ気が合うと思います( ´艸`)

もう、堂々とのびのびと顔出ししてます!笑

何はともあれ、春です!

春は木々も草花も一斉に芽吹く季節。

東洋医学では、一年の中で最も「氣」を伸び伸びとさせてあげることが重要な時期とされています。

日常の小さなことでも、元気になれることを見つけて、氣をのびのびさせていきましょう!

最後までお読みくださり、ありがとうございました(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

▲